チャットレディの確定申告

チャトレディも確定申告を忘れずに

サラリーマンやOL、またアルバイトの学生や主婦のパートも、私たちの手に

お給料が渡る時点で、すでに会社側が税金を引いています。

おそらくどこの会社も、年末が近づいてくると、源泉徴収表を配布していると

思いますが、お給料を貰う本人に代わって、会社側が申告してくれているんですね。
ですがチャットレディは、各サイトに在籍しているものの、お仕事を委託された

形になるため、サイト側は税金関連の処理はせず、まだ税金が引かれてない総額が

振込まれてきます。
そのため、チャットレディ本人が税金を納める手続きをしなくてはいけません。

決まりとして、年間の所得が20万円以上のチャトレさんが対象です。
所得とは、サイトより振込まれた総額から、必要経費を差し引いた金額のこと

です。

チャトレさんに必要な経費は、例えばPC代、カメラ代、電気代などの光熱費も

含まれます。

チャットをする上で、必要なものはほとんど入るといっても良いのではないで

しょうか。

前にも書いた通り、チャットレディのお給料は、通常のアルバイトやパート

とは比べ物にならないほど高給です。

もし、毎日2時間程度お客様とチャットしたとすれば、月給は20万円を

軽く超えます。

年間200万円以上稼ぐ計算になるわけです。
もちろん、分給の高いアダチャトレさんや、もっと長い時間チャットをしている人

は、それ以上のお給料になります。
納税は国民の義務です。

自分が該当しそうだと思ったら、税務署に相談するか、HPなどでチェックしてみましょう。
金額によっても、労働パターンによっても変わってきますので、専門知識のある人

の指示を仰ぐことをオススメします。
バレないだろうと思っていると、後々やっかいなことになるかもしれません。

確定申告は忘れないでくださいね。