もっと高収入を得るために基本編

お客様情報のメモは忘れない

チャットレディのマイページには、お仕事を円滑に、そして収入をUPさせるような

ツールがたくさんあります。

その中でもぜひやってもらいたいのが、お客様情報をメモすることです。
チャット後のお礼のメールや、お誘いメールを送るために、一度チャットした経験

のあるお客様の名前は、きちんとアドレス帳に保存しておきましょう。

そこで大事なのは、お客様のちょっとした情報も一緒に書き記しておくことです。
もちろん、自分でノートに書きとめても問題はないのですが、せっかくのサイトの

ツールを使ったほうが、ずっとやりやすいです。

ノートなどに書いていると、その行為をお客様に知られてしまい、チャットに集中

していないと、不機嫌になられる場合もあるからです。
サイトのツールは、ライブチャットの最中も開くことができて、相手にも知られず

書きとめておくことができます。
内容は、相手の性格や話した内容、彼女の有無とか自分が演じたキャラなど。

特に自分が演じたキャラは、次に話が食い違わないように忘れずに。

前回のチャットでは彼氏がいないと言ったのに、次に話した時に彼氏の相談などを

してしまえば、嘘がばれてしまい、そのお客様はもう二度と話し掛けて

こないですよね。
それでは固定客をつかむという、収入UPのための大事な条件を、クリアすること

ができないのです。

気をつけてくださいね。
また、お客様情報のメモには、以前にチャットした相手の名前を忘れないという

メリットがあります。
私は以前、昔話したことのあるお客様に、「はじめまして」と言ってしまった

経験があります。

その方は少しムっとして、以前話したことがあることを教えてくれました。
しばらく話していなかったのにも関わらず、「お久しぶりです」とか

「お元気でしたか?」などと言ってもらえると、自分を覚えていてくれたことが

とっても嬉しくなりますよね。

それは男女関係なく、同じ感情だと思います。
これもやはり、好印象を与えるコツですね。