注意すること

チャットレディとして注意すること 1

チャットレディのお仕事は、「バーチャルキャバクラ」と言われているように

接客業です。

例え目の前に、実際にお客様がいなくても、相手を癒し、楽しませることに

変わりありません。

決して楽な仕事ではありませんが、何より高収入ですし、頑張れば報われるお仕事

です。
そんな魅力のあるチャットレディのお仕事ですが、気をつけた方が良いことや

注意すべきことがあります。
すでにお仕事を始めた人も、これから始めようとしている人も、やる気で一杯

だと思います。

そのため、どんなお客様にも嫌な顔をせず、笑顔で頑張っているでしょう。
けれど中には、あまりにも常識を逸脱した男性会員が混ざっていることがあります。
チャットレディのお仕事はあくまで「バーチャル」ですが、「リアル」に

変えようとする人がいます。
例えば、実際に会いたいと言ってくる人や、自分のメールアドレスに連絡してくれ

と言い残し、さっさとログアウトしていく人など・・・
また、何度もチャットをしているうちに、まるで自分の彼女と勘違いしているかの

ような人もいます。
お金を払って会員になり、バーチャルの世界のチャトレさん達と会話を楽しむ

ということを、さらりとできる大人の男性もたくさんいますが、

できるだけお金をかけたくない、でも女の子と話したいという、自分勝手な男性が

いることも事実です。
ですから、チャット上で使うチャットネーム以外はできるだけ教えてはいけません。

本名や電話番号、メールアドレスはもちろん、住所もおおまかに、都道府県までに

しておいた方が無難です。
あまりにしつこい場合や危険を感じたら、サイトスタッフに連絡しましょう。

その男性会員にペナルティや脱会処分の警告を出すことも可能です。
言い方を変えれば、それだけ男性を夢中にさせることができる、魅力的なチャトレ

さんなのでしょう。

ですが、楽しくお仕事をするために、必ず気をつけてくださいね。